大邱·庆北 经济自由区, 衷心欢迎您访问大邱市官方网站。

HOME > 広報室 > 最近のニュース

  • twitter
  • facebook
  • 打印


ボッシュ、大邱市にワイパーシステムの合弁会社設立

2015-06-03 00:00:00

ライター

管理者

読む

1761

グループ

韓国ロバート・ボッシュは大邱に本社を持つ自動車部品製造会社ギョンチャン産業(KCW)とワイパーシステムを開発製造販売する50:50の合弁会社KBワイパーシステムを設立計画を明らかにした。ボッシュは韓国内のワイパーシステム事業部を、KCWはグローバルワイパーアームとブレード事業を新合弁会社に移す計画である。この合弁会社は自動車製造メーカーと自動車部品製造メーカー向けに2016年末頃から生産を始める予定た。

新築工場は大邱国家産業団地内に位置することになり、総額約2,000億ウォンを投資し66,115㎡ 規模で造られる計画である。2020年までに3.000億ウォンの売上げを目標とするこの会社は約700人の新しい雇用などのポジティブな波及効果をもたらすものと見られる。

世界一の自動車部品製造メーカーであるボッシュは、自動車部品、アフターマーケット製品、産業自動化及びモバイル装置、セキュリティシステムなどの幅広い製品ラインアップを通じて1985年韓国内で事業を拡大した。KCWはグローバル自動車メーカー用のワイパー部品を開発生産している。

今回の投資は知能型自動車部品試験場及び多様な国策R&Dセンターのようなインフラを提供するなどグローバル企業ボッシュに対する大邱市の長年の誘致活動による結果であり、また大邱のワンストップサービス、企業に優しい労働文化、合理的な土地価格などが投資決定に繋がった要因でもあった。


お問合せ) 誘致1部 ソン・ソヒョン 
      Tel:+82-53-550-1926 E-mail:ssh1203@korea.kr

list





  • next
  • prev